桂歌丸自宅住所である真金町とは?どんな町?

という事で、50年以上に渡って放送されている笑点!

 

その5代目の司会者笑点が第1回目から出演していた

落語家の桂歌丸さんが・・・

 

2018年07月02日(月)

慢性閉塞性肺疾患(COPD)のため亡くなりました!

享年81歳でした。

 

落語芸術協会(芸協)では、会長を務め・・・

春風亭昇太さんが、6代目の司会者になってからは

笑点では、終身名誉司会者として、レジェンドとなっていました。

 

桂歌丸さんが存命の頃の大喜利の中で・・・

桂歌丸さんの本名である、椎名巌(しいないわお)さんの

自宅住所について・・・

 

6代目三遊亭円楽さんが、笑点の大喜利コーナーで

歌丸さんの自宅住所について、

よくいじっていた記憶があります!

 


出典:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/

 

桂歌丸さんの自宅のある住所として云われているのが・・・

神奈川県にある真金町に住んでいたと云われています。

 

では、今回・・・

桂歌丸さんの自宅住所のある真金町とは?

一体、どのような町なのか?!

まずは、その点について触れていきます。

 

スポンサーリンク

 

桂歌丸さんの自宅のある真金町とは?どんな町?

真金町とは、神奈川県横浜市南区にある町名のことです。

桂歌丸さんの自宅のある真金町のことについて調べて見ました!

 

その口コミによると・・・

真金町には、横浜橋通商店街というのがあります。

 


出典:http://s.webry.info/sp/y-sannpo.at.webry.info/201607/article_2.html

 

横浜市営地下鉄には、阪東橋駅が最寄りとなり

横浜駅方面に出るのも便利な場所とのことです。

 

そこから、徒歩10分圏内には・・・

横浜市立大学附属病院もあります。

 

また、商店街の物価が・・・

そこそこ物価が安いと云われていることから

ちょっとした買い物程度も楽しめそうです。

 

真金町がどんなところか気になる?

という方がいらっしゃれば・・・

一度、行ってみるのもいいかも知れませんね。

 

真金町で、桂歌丸さんを知らない人がいないくらい

地元で人気だったことでしょう。

 

桂歌丸さんは、生まれも育ちも・・・

真金町だったそうです。

一体、どういう事なのか?

 

では、後半・・・

桂歌丸は生まれも育ちも真金町である

その理由について、今度は触れていきます。

 

スポンサーリンク

 

桂歌丸は生まれも育ちも真金町であるその理由とは?

桂歌丸さんの父は、当時・・・

遊女屋の長男であった、名前は椎名貞雄

 

母は、千葉県市原市の農家の娘だった!

名前は伊藤ふく

 

その父母の長男として生まれたのが・・・

本名、椎名巌こと落語家の桂歌丸である。

 

桂歌丸さんはとある珍芸を持っていたそうです。

 

それが、化粧術なのです。

 

どういう事かと云うと・・・

 

桂歌丸の生家は、真金町にあった妓楼で「富士楼」という!

間近で、遊女たちを見て来たせいか・・・

女装などを過去に笑点で幾度と公開して来た事も

あったと云われています。

 

落語家になってからも・・・

ずーっと、真金町で生まれ育ち

死ぬまで、ここで生きて来たという事です。

 

それにしても・・・

落語界にとってもそうですし、

芸能界にとってもそうだと思いますが、

今、深い悲しみに包まれている状態でしょうか。

 

私自身も、幼い頃より・・・

笑点を観ていましたので、とても残念で

致し方ないと感じています。

 

スポンサーリンク