ISSA女性問題活動休止となったその真相とは?

2018年の今でこそ、USAという楽曲で

再ブレイクを果たした、ISSA新生のDA PUMP

 

1996年から2008年に至るまで、

4人で、その12年間を駆け抜けていったのですが・・・

 

SHINOBU(2006年脱退)

 

YUKINARI(2008年脱退)

 

KEN(2009年脱退)

 

その間の2009年には、7人の新メンバーが加わり、

9人となりました。

 

しかし、方向性の違いとより・・・

KENが、2009年に脱退したのです。

 

そして、7人の新メンバーの内の一人で

KAZAMAが、2014年に卒業というかたちで脱退したのです。

 

2009年から2018年に至るまで、

ダパンプ(DA PUMP)にとっては、正に、

暗黒の時代と云ってもいいでしょう!

 

メンバーの脱退により活動休止となったというウワサも

あるようですが、中には・・・

ISSA女性問題により活動休止?!

とも云われているようです!

 


出典:https://www.oricon.co.jp/photo/4102/180992/

 

では、今回・・・

ISSAの活動休止による女性問題とは?

一体、どういう事なのか?

その点について、触れていきます。

 

スポンサーリンク

 

ISSAの活動休止?その女性問題とは?

ISSAの女性問題とは・・・

元AKB48の増田有華との不倫お泊り騒動という

事件が勃発したのです!

 

今を遡る事、6年前・・・

2012年頃にて、増田有華は、DA PUMPのISSAの自宅へ

泊まりに行ったというもので・・・

 

2017年11月29日に発売されたその週刊誌によると

このような内容が報じられていたのです。

 

増田有華は、ブログ内にも・・・

 

「泊まりに行ったことは、事実です」

 

と、その事実を認め・・・

軽率な行動を取ってしまった事を謝罪し、

AKB48を脱退したのです。

 


出典:https://matome.naver.jp/odai/2135421878148003601

 

増田有華は、お泊り騒動の責任により

AKB48を脱退しました。

 

では、一方・・・

ISSAはどうなったのか?

それは、後半にて触れていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

不倫お泊り騒動で、ISSAの処分はどうなったのか?

不倫お泊り騒動によって・・・

ISSA飼い殺し状態にされたのです!

 

どういう事かと云うと・・・

ISSAが所属していた、レコード会社の

エイベックスは、その騒動によりスタッフを怒らせました!

 

エイベックスサイドが苦労して手に入れた

舞台の仕事で、ISSAは、その相手役の増田有華に

手を出してしまったのです!

 

エイベックスサイドにとっては許し難い罪だったのです!

 

これには、ISSAもスタッフから猛反発を受けた事で

一気に、アーティスト生命に影響するくらいの

窮地に立たされたのです!

 

しかし、エイベックスサイドは・・・

完全に、ISSAとの契約を切る事は出来ませんでした。

切るには、惜しい人物だと感じていたんでしょうね。

 

しかし、騒動は許し難いところ・・・

そのため、お金がかからない地方への

ショッピングセンターで活動させられる事となりました。

 

これが、飼い殺し状態の全容です!

ISSAにとっては、屈辱的だったかも知れません。

 

ISSA自身も、旧メンバーに脱退された

辛い経験もあったでしょう。

 

しかし、2012年に魔が差したんでしょうね。

ISSAにとって、仕事もプライベートも・・・

辛い辛い人生だった事でしょう!

 

でも、再ブレークした事で有名さを取戻しました!

 

このまま、事件やスキャンダルが無く、

音楽活動に邁進していただきたいものですね。

 

スポンサーリンク